ban
◾️曽於市商工会平成24年度通常総代会◾️
永吉会長挨拶 池田市長挨拶
優良従業員表彰
議事の模様
満席の会場 来賓の皆様
新役員 旧役員

 曽於市商工会では、平成24年5月22日(火)午後2時より曽於市末吉町の末吉総合センターにおいて、平成24年度通常総代会を開催いたしました。
 津曲芳夫副会長の開会宣言で始まった総代会では、冒頭で、永吉正会長が平成23年度は新燃岳の52年ぶりの噴火や東日本大震災、経済では円高やEU圏の信用不安等が起こり我々に大きな不安と影響を与えた一方、復興支援やなでしこジャパンの活躍、九州新幹線全線開通等人間本来の活力と絆が改めて確認され今後の展望が期待される一年であった。と述べられました。
 池田孝市長をはじめ来賓の方々のあいさつをいただいた後、花房親志氏が議長に就任し議事の審議が行われました。
 議事は、第3号議案まで原案どおりに承認可決されました。第4号議案の任期満了に伴う役員改選では27名の新役員が選任され、新役員のあいさつで、再任されました永吉正会長より役職員一丸となって尽力することを宣言されました。
 海野隆平副会長の閉会宣言をもって、平成24年度通常総代会は午後4時過ぎに終了しました。