ban

今年も、11月3日(木)に曽於市大隅町に置いて、900年以上の伝統を持ち鹿児島県の「県下3大祭り」の一つである「弥五郎どん祭り」が開催されました。最大のみどころである「浜下り」では身の丈4メートル85センチの大男が、25反物衣を身にまとい、岩川八幡神社から市街地を威風堂々と練り歩きました。

当日は、好天に恵まれ多くの人でにぎわいました。八幡神社では、商工会青年部による弥五郎八角鍋の振る舞いや、やごろう豚しゃぶしゃぶの振る舞いが行われました。